スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
コクワ幼虫&パプキン幼虫
 先月下旬に菌糸瓶に投入したコクワ幼虫が、そろってその後不明です。待てど暮らせど、なかなか側面にでてきてくれません。しばらく顔を見れないと心配になります。・・・が、菌糸瓶なのでほじってみるのももったいないし面倒。なので今後もこのまま様子見の毎日です。
 反面、パプキンの幼虫は必ずといっていいほどケース底に見えるので、毎日モゾモゾしているのが見えます。10月中旬孵化らしいので、遅くてももう2ヶ月は幼虫でいるのでしょう。はやく蛹がみたいなぁ。

 先日採卵したパプキンは・・・卵が透けて見えるようになりました。やっぱパプキンは早いですね。アトラスの時は首をながーくして孵化を待ったものです。
 今幼虫のパプキンはイリアン産。卵のものはアルファック産。ゴチャゴチャにならないように気をつけて管理しないとなー。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2005/12/24 10:40 ] | 昆虫飼育 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<パプキン孵化ぁ!ネブト★・・・ | ホーム | 祝♪モトちゃんのクワガタ飼育10000Hit記念!>>
コメント
数が増えると管理が大変ですよね、シール作ろうかと思いましたが、暇も技術もなく、瓶にマジックで書いてます。
[2005/12/25 20:54] | URL | 島民です。 #- [ 編集 ]
そのコクワたち、恐らく瓶の底の中央付近で
居食いしているんでしょうねv-75

友人の自称コクワ名人「スタッグ」さんが、
「コクワは羽化まで時間がかかるばかりで
菌糸瓶で結果が出にくい」とのオコトバが。
個別飼育のコクワで、既に数十例実験飼育
した結果だそうですが・・・。

コクワも劣化菌糸マットがいいのでしょうか?
スタッグさんの所では月夜野きのこ園の
きのこマット(菌床を発酵させたもの)を
主に使ってました。
自分もパプキンとかにはコレ使ってますけど、
実際コクワにはどうなんでしょ?
自分もコクワ飼ってみるかな・・
[2005/12/26 11:39] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
島民さんへ>
 とりあえず我が家ではシール貼って管理してますが、ケースの交換の時に注意!ですよね。幼虫自身に目印がつけれたら・・・どんなにラクでしょうw
回天さんへ>
 私も本当ならコクワはマットでじゅうぶんだと考えているのですが、菌糸を大量に買い過ぎたのとマットの管理の大変さから結局菌糸にしました。コクワは菌糸を使用されない方が多数派のようですね。
 コクワはもうブリードは考えていないので、コクワの幼虫飼育は今いるのが最後の飼育になると思います。できればマットと菌糸での差などを研究してからのほうが良いのかもしれませんが・・・汗
 趣味の範囲でのコストを考えると、ブリードする種類は厳選しないといけませんね^^;
[2005/12/27 00:21] | URL | プップ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/11-4c3a6ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。