スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パプキン孵化ぁ!ネブト★・・・
 クリスマスも終わり、イベント気分もあっという間になくなってしまったプップ。もともと出産予定日間近なので、今年はイブも当日もどこにも外出しませんでした。
 クリスマスだって、いつ入院してもいいようにせっせと昆虫達のお世話・・・。と、クワガタ成虫たちのマット&ゼリー交換をしていると、パラレルスネブトクワガタの♀が★になっていました。いただきもののWD固体だったので、寿命だったのかどうかはハッキリわかりませんが、たぶんそうであったのでしょう・・・。

 そして、そんな悲しい出来事のあとに、先日採卵したパプキンが孵化しているのを発見!悲しい気持ちも一度に半減、卵4個のうち2匹が孵化していました。なんと小さな幼虫でしょう!しかも真っ白!生まれたてだったようです。昆虫飼育をしていると、こういう瞬間は胸が踊るくらい嬉しいですよね♪
 しばらくはこのままマットでまた様子見です。ちゃんとした飼育ケースへの移動はプップの産後に行う予定です。しばらくはプリンカップのマットで我慢してね^^;
 それにしてもクリスマスという聖なる日に孵化するとは!おぼえやすくてちょうどいいwちなみに再度ペアリングしていたパプキンも、産卵ケースへ移動させました。ペアリング開始から少し早いような気もしますが、なんせ日に余裕がないもので(滝汗)これで卵が取れなかったらこのブルー♀はあきらめてブリードを終了します。

 ちなみに・・・昆虫飼育とは関係ありませんが、今日の産婦人科の検診で先生から「もういつ産まれてもおかしくありません」と言われました。入院中にクワガタ達が死んでしまわないかと心配です。
 皆さんは旅行などで家を留守にする時って、昆虫達に何か特別なことをしていきますか?(突然陣痛がきたらあらためて準備というわけにもいかないと思いますが・・・)
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2005/12/27 00:48 ] | 昆虫飼育 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<50℃ふりきり!!ヤバイ@@! | ホーム | コクワ幼虫&パプキン幼虫>>
コメント
陣痛って、「もしや!」と思った瞬間から

ドンドコドンドコドンドコ・・

って感じでやってくる(?)と
うちのかみさんは言ってましたが
突然の事ですから虫の準備までは難しいですよね。
入院の準備は早めに済ませて、ギリギリまで
パプキンの世話をするしかw
といっても、餌を多めに入れてあげる事ぐらいしか
出来ませんよねv-82
[2005/12/27 12:21] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
プップさん。
パプキン孵化良かったですね、白くて小さい幼虫見るのって、いつも新鮮な感じで好きですね。
[2005/12/27 14:06] | URL | モトちゃん #- [ 編集 ]
回天さんへ>
やっぱギリギリまで世話してエサを多めに・・・それが一番妥当ですね^^;あとは退院まで無事でいてくれることを願うばかりです。たぶん陣痛がきたら昆虫君どころではなくなってしまうと思うっていうのが実際の本音ですけどw

モトちゃんさんへ>
はい^^無事に孵化してくれました。さっき見たら3匹目の孵化も確認できました。残る卵は1個です。これも無事に孵化してくれるといいなぁ♪
[2005/12/27 22:13] | URL | プップ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/12-29487c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。