スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アトラスの安否はいかに?
 虫達にとってはサウナより辛かったであろう超高温温室になっていたのを発見してから一夜。今日は朝から幼虫達の安否の確認作業をしました。
 1ケース1ケースごとにばらし、生存を確認するごとにホッと一息。結果は22匹いたアトラスは1匹のみ★になっていました。これも暑さで死んでしまったのかはわからない様子でした。モトちゃんさんのプレ企画に出す予定のアトラスも全て無事だったので一安心^^;
 もー一時はどうなる事かと思ったけど、えかったえかった!!

 同じ温室にいたパプキン幼虫は、今日は時間がなくなってしまい菌糸瓶をバラせませんでした。ケース底をのぞいてみると、どうやら3匹は大丈夫そうな感じ。残る1匹はまだわかりません。

 アトラス幼虫のケースを全部バラしたついでに、今日はケース洗浄&糞の取り除き作業に加えマットの加水作業も一緒にしました。おかげでお腹はハリハリモード連発w一瞬『陣痛?』と考えるくらいの痛みも。

 今日はパプキンまで見れなかったけど、プップ自身の様子もみながら明日は・・・パプキン用の新しい菌糸瓶を詰めているかも。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2005/12/29 00:18 ] | 昆虫飼育 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<昆虫とは関係ありませんが・・・ | ホーム | 50℃ふりきり!!ヤバイ@@!>>
コメント
確認作業ごくろうさま。
殆ど無事でよかったですねv-82
[2005/12/29 07:59] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
プップさん
大事に至らず良かったですね。
幼虫はマット中にいるので、短時間の高低温ならやり過ごせるのかも?と思ってます。
でも今後は注意して下さいね。
[2005/12/29 22:20] | URL | モトちゃん #- [ 編集 ]
被害思ってたより、少なくて良かったです。さすかアトラスですね。いい刺激になって、巨大化するかもしれませんね、、。酸素を多めにして巨大化した金魚もいるそうで。。もしかして、カブには温度??
[2005/12/30 15:03] | URL | 島民です。 #- [ 編集 ]
2006も色々教えて下さいませ。
[2005/12/31 12:12] | URL | 島民です。 #- [ 編集 ]
あけましておめでとうございます!

ことしもよろしくお願い致しますv-286
元気な赤ちゃん産んで下さいネ!!
[2006/01/02 19:13] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/14-40a110d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。