スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
蛹室と思われるもの


 これが前の日記で書いた蛹室と思われるもの。皆さんから教えていただいたとおり、幼虫は黄色くなってきてずいぶん縮んでしまいました。まだシワシワというくらいにはなっていないので、きっとこれからさらに縮むのでしょう・・・。

 それでついでにもう1匹のパプキン↓
102_1091.jpg

 あれ?これも部屋を作ってるのかな?でも斜めになってる・・・。うーん、こっちも要観察だな。上の画像のパプキンはほとんど動かなくなったのに対して、こっちのはまだモゾモゾ動いてるし。

 これからいったいどうなるのでしょう(謎)
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2006/02/10 11:16 ] | 昆虫飼育 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<国産カブト | ホーム | 蛹室>>
コメント
プップさん
上の画像は蛹室ですね。
部屋の内壁が滑らかでしょ!蛹が羽化するときに動きやすくしてるんですよ?
下は食い進んでる途中みたいですね。
でもすぐに左官工事はじまるかもしれません。
[2006/02/11 21:44] | URL | モトちゃん #- [ 編集 ]
プップさん

モトちゃんパパの言うとおりですね。
上の子はもうすぐ蛹化しますから
そっとしておいてあげましょう。
パプキンの蛹室は横ですから
下の子はもうちょっとかかりますね。

しかし下の子は大きくないですか?
[2006/02/11 23:28] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
モトちゃんパパへ>
わぁい!やっぱ蛹室だったんですね。これでやっと確定です♪
蛹室って幼虫の大きさに比べて結構大きい部屋なんですね。これからさらに縮むんでしょうから、もっと部屋が広くなっちゃいますね。これがあのちっちゃなちっちゃなパプキンになるのが不思議です。
回天さんへ>
下の子、大きいんですか?なんせ全てが初体験なので、どの種類の幼虫がどのくらいの大きさになるのか全くわかりません。上の子も縮む前はこれくらいの大きさだったと思うんですが、もしかしたら♂と♀!?
累代の期待を持ってみようかしら♪♪♪
[2006/02/12 00:31] | URL | プップ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/24-29fbb73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。