スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
マットの保水
 カラカラになりつつあったアトラスのマット。こまめに霧吹きなどでシュッシュするのにもなかなか時間が取れない毎日なので、今回マット交換時に初めて保水ゼリーを使ってみました。どのくらい効果があるか実験中・・・。
 ゼリーには「成虫・幼虫を育てる成分入り」とか書かれてあったけど、そこにはあまり期待してません。でも、清潔そうないいにおいがしたので、ダニやコバエは少なくなってほしいです。

 ん?養分が増えるということは、増えてほしくない虫にも養分が・・・!?

 この保水ゼリー、吉とでるか凶とでるか?
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2006/02/18 00:10 ] | 昆虫飼育 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<コクワ菌糸交換 | ホーム | 国産カブト>>
コメント
プップさん

保水ゼリーどうでしょうね?
是非乾燥感想をお聞かせ下さい!
[2006/02/18 19:23] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
回天さんへ>
 回天さんは使ってみたことありますか?プップは今まで『水ごときに・・・』と思っていたんですが、手間が少なくなるならと思い使ってみることにしました。
 本当なら1匹1匹手をかけてあげるべきなんでしょうけど、まさか自分の赤ちゃんよりも優先できるはずもなく(汗)
[2006/02/19 10:11] | URL | プップ #- [ 編集 ]
プップさん

自分は保水ゼリー、使った事ないです。
温室での成虫管理は案外カラカラになってしまいがちなので
自分の場合はケースを見直しました。
天板がスリット状のものではなく、小さい穴がポツポツと開いているタイプ。
湿度を保ちやすいので、乾燥しやすい冬場用にいいかと・・
[2006/02/19 16:10] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
回天さん
 そうですかぁ。冬は乾燥しやすいですもんね。
 素朴な疑問なんですが、マットにカビがでるのは湿度が高いから???プップ宅の温室は通気性がかなり悪いようなので、マットが乾燥していてもたまに表面にカビが出たり、成虫幼虫共にケース内によく結露します。部屋の温湿度計の湿度は30%くらいでやっぱり乾燥してるんですが、結露するから空気中の湿度がなくなるんですかね?
 パプキンの蛹室内にも結露していて、蛹がビショビショに濡れてしまっているんじゃないかと心配なのですが、羽化に悪影響が出ちゃうんでしょうか?
[2006/02/19 23:11] | URL | プップ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/26-2d584239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。