スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パプキン産卵ケースその1
 プップ初のクワガタ飼育となったパプキン。プレ企画でいただいた中から♀2匹を各産卵ケースにセットしていました。

 1個目はブルー♀。今日で産卵ケースをセットしてから12日たつのに、まだマット表面に帰ってきません。なので、中で★になっているのかも?と心配になりバラしてみることに。

 親切なサイトで教えていただいた、材を使わずに超固めのマットだけで産卵させる方法でチャレンジしていたのですが、ケースを逆さにしてもマットが落ちてこない。底をバンバン叩くと、中心の穴から♀だけポトっと落ちてきました。★にはなっていませんでしたが、動きが鈍くあまり元気がなさそう・・・。
 この♀にはしばらく休養をとってもらうことにして、ワクワクしながら採卵してみることに^^
 慎重にマットを崩していくけど、どれだけ探しても卵が見当たらない。どうやら今回は失敗のようです。原因はたぶん、プップがマットをかたく詰めすぎたようです。自分の経験談ではありませんが、ブルー系は穴を掘る力が弱いらしく、マットはあまりかたくしすぎないように詰めなければいけないんだとか。
 ♀の回復を待って、再度ペアリングからやり直してみようかと思います。

 2個目は赤♀。こっちは産卵ケースにセットしてからちょうど1週間で地上に帰還。ブリード方法を教えていただいたとおりの結果になっているので、たぶん期待できるかも♪早くバラしてみたいけど、こっちはもう少しお楽しみにとっておこうと思います。

 無事に産んでくれていると嬉しいのですが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2005/12/12 00:23 ] | 昆虫飼育 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<アトラスの幼虫達 | ホーム | とりあえずブログ開始>>
コメント
ギャラファとマンディブをブリード中ですか^^なんだかどちらも難しそうな種類ですね、頑張って下さい♪
私はまだまだ初心者なので、わりと簡単な種類からチャレンジしてみてます。簡単と言われているパプキンで失敗してしまうなんて・・・汗 でも初めてですからねw気をとりなおしてっと。
[2005/12/12 10:41] | URL | pup #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/3-e809ec4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。