スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
どうする!?どうなる!?
 ずいぶんと長いあいだコンテナにしまっておいた衣装ケース&ベラコン。中身は大量タコ飼いの国産カブト達。蛹室作成に入るまでまだ先だとは思いますが、暖かい日も続いたりするようになったので最後のマット交換をしました。


 重い腰を上げ、ふるいで糞取り作業すること数日。本日、やっと全ての国産カブトのマット交換を終了しました。取り除いた糞の量、実にゴミ袋大盛り8袋分。いや~疲れました。やっつけたど~!


 そして発見。黒点病(黒斑病?)幼虫・・・。
 交換したケースのうち、1ケースから黒い点が付いてる幼虫が出てきました。このケースの幼虫達は生存率が低いです。ほとんどの幼虫に黒点が出ており、青カビが生えて死んでるもの、お尻部分がしぼんで死んでるもの、まだ元気そうだけど黒点が1~3箇所くらい出てるもの、そんな幼虫ばかりです。


 知識としては知っていましたが、発病したのは初めて。どう対応していいかわかりません。
 とりあえず、マットは全交換。斑点の出ている幼虫は斑点組で大ケースへ隔離。このケース内で発病せず無事だったのはたったの2匹。もしかしたら他の幼虫にうつる可能性があるのかなと思い、感染している可能性を考えてこの2匹も別ケースへ隔離。


 国産カブトは強いので、黒点病になっても無事に羽化してきたという話を聞いたことありますが、このケースに限って生存率の低さからいえば、それはホントに極稀なことなんじゃないでしょうか?原因は不明とのことですが、マットが悪かったのかなぁ。ちゃんとカブト用のマットで、腐葉土は一切使用していません。時々菌糸クズも使いますが、菌糸クズはダニ発生率が高いのでそれも年々控えめになってきてます。


 やれることはやったつもり。
 あとは今後、無事に羽化までいけるかどうか見守りたいです。
スポンサーサイト
[2008/05/30 14:02 ] | 昆虫飼育 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<バラバラ殺虫事件 | ホーム | お祝い♪>>
コメント
お疲れ様でした。
国産カブトはやる気にならないとしませんよね~。
全部で何頭くらいいるのでしょう?
私は幼虫のみで、あげたりしてますが、まだ70~80頭くらいはいると思います。
羽化したあとも配りますが、ちょっと多いかな~。

黒点病!
嫌ですね。
私も今まで色んなカブ幼虫をこれでやられています。
良い対策法が分かりましたら、是非教えて下さい。
[2008/05/30 18:14] | URL | くりたろう #- [ 編集 ]
国カブ、今ほじくって大丈夫?
もう、羽化したって人もいるけど・・・
大抵は、今、蛹だと思います。
蛹になってなくても、前蛹段階だったりして、飼育環境にもよりますが、私は、今突っつくのタブーにしております。
[2008/05/31 02:00] | URL | #1ysID9Ow [ 編集 ]
うちでも恐らくバチルス・ポピリエの一種なんでしょうね~


マット全交換・隔離は正解ですね。
我が家でも最近はギラファ(マット管理)で出てます・・
以前の記事参照下さい。
http://kkaitenn.blog33.fc2.com/blog-entry-478.html
[2008/05/31 12:12] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
こんにちは~
黒点病って始めて聞きました。
生存していた残りの幼虫無事羽化できるといいですね^^
[2008/06/03 11:14] | URL | よし #SDxTdsCc [ 編集 ]
国カブメンテお疲れ様~^^
大量の肥料がでましたね(笑)
ウチでは10頭にも満たない数なんでずーっと放置です^^;
黒点病は...ウチでも経験ありますが隔離が第一ですよね。
後は少しでも多く無事に羽化してくれればね。。。
[2008/06/03 12:41] | URL | D.M.father #YKo2joVY [ 編集 ]
国産カブトですか~
私も数年前子供たちに配るのに集めてました。
成虫は大食漢で大変でした。すごいですよね
毎晩ゼリーを何袋もあけては爪が痛くなるほど蓋を外して・・・
また今年始めようかな~
[2008/06/04 08:31] | URL | こぼ #- [ 編集 ]
v-530くりたろうさんへ>
 うちも衣装ケース1箱がアウトだったとして、残り70~80匹ほどかな。7月の終わりに幼稚園のバザーに出すので、その為に毎年一生懸命頑張ってますw今年は自分が役員から外れたので、そんなに多く出さなくてもいいかなと思いこのままいこうと思ってますが・・・足りないかなぁ~(汗)7月末まで羽化してくれればいいんですけどね^^;
v-530翔さんへ>
 今の時期だと、暖かい地方はもう蛹になる頃かもしれませんね^^
 こちらは北陸ですので、蛹室作り出すのは早くでも6月中旬くらいかな~。うちにやっと冬眠からさめたオオクワとかいますし(爆)カブトのマット交換したときも、まだ1匹も蛹室作ってなかったので大丈夫でしたよ。今からきっと蛹室作成スペース争奪戦になるでしょうね♪
v-530回天さんへ>
 見てました!見てました!回天さんのこの記事。
 しかし、学習能力がなかったプップ、器具の消毒まではしなかったー!!うっかりです・・・(汗)他のケースの幼虫に感染したらどうしよう~~~。今から全てのマットを全交換できるほど小遣いがない。ここは祈って・・・。
 マットで発病率が高いということは、クワの場合はマットじゃなくて菌糸で育てることで予防になりそうですね。
 んじゃカブトはやっぱり予防策なし(苦)
[2008/06/04 13:07] | URL | プップ #- [ 編集 ]
v-530よしさんへ>
 そうなんですよ~あとは無事を祈るしか・・・。
 唯一ほかのケースと違う点を言えば、発生した衣装ケースは他のケースより通気性が悪いものでした。空気穴はたくさん開けてありますが、風の通らない場所に置いてました。それが悪かったのかなぁ~?
v-530D.M.fatherさんへ>
 大量の肥料は庭にまきましたw
 もみじも松も喜んでいるようなwww
 隔離した幼虫、蛹の期間を考えれば羽化までずいぶん先ですので、たぶんもたないと思います。残念です。
 でもあきらめないで最後まで祈りますよ^^
v-530こぼさんへ>
 カブトの食欲は凄いですからね~!
 うちはゼリーがこぼれるのを最小限にひかえるために十型のカッターでブスっとやってますよ。一回一回ゼリーめくってたら確かに手が痛くなりそうですね。すんごい食べますし。
 国産カブトはなんだかんだでカッコイイので、ぜひ飼育再開されてみてはいかがでしょう?温度管理もないので少数ならラクですよ♪
[2008/06/04 13:17] | URL | プップ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/304-83e405bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。