スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パプキン蛹2号が・・・
 2号も無事蛹化したのですが・・・表面が曇っているのと菌糸が伸びてきた為撮影不可でした。中の様子がよくわからないので、♂か♀かもわからずじまい。かろうじて見える部分もあるんですが、これはこのまま放置が一番良さそうです。


 ついでに先日再度バラしたパプキンの産卵マットですが、残っていたのは初令幼虫1匹だけでした。カップにうつして保管してありましたが、さっき見るととんでもないことに!!
 フタの内側についた水滴に吸い込まれたようで、溺死寸前@@!水滴と一緒にフタに貼り付いていました。マット表面に顔を出したところを水滴にさらわれたのでしょう。慌ててマットに戻してやりましたが、かろうじて生きてはいるものの元気がないようです。う・・・またまた失敗しちゃいました(涙)
 失敗が続くと落ち込むなぁー。
 気を取り直して元気な成虫達を撮ってみました。
パプキン親虫

 実際の色とちょっと違うような気もするけど、色虫の撮影って難しいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2006/02/27 12:02 ] | 昆虫飼育 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<温室の整理 | ホーム | これで満足してね~>>
コメント
色虫をデジカメで撮ると、実際の色とは
ちょっと変わっちゃいますよね。
で、色の補正が必要になると。
(自分はやってませんが)

うちのパプ♀も、もうちょっと複雑な青なんですが
それが表現できずにいてもどかしいとゆーか。
もっといいデジカメが欲しいけど無理なので
今度デジカメ付きケータイを買い換えますw
[2006/02/27 14:43] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
綺麗に撮れてますね。私もパプキン撮るときは、何度も取り直してますが・・・やっぱり実際の色とはちょっと違って写りますね。
取り敢えずは、一番気に入ったのをUPしてます。
[2006/02/27 20:43] | URL | ギデオン #Vg7l9weY [ 編集 ]
回天さんへ>
 色の補修ですかぁ。私はそもそもPCもオンチなほうなので、そういった作業も全くできません(汗)
 でも実際と多少色が違って見えても、回天さんのように補修無しでUPするのがインチキ無しな感じで一番良いですね♪

ギデオンさんへ>
 何度も撮りなおす・・・私も同じ事しちゃいました。その中で一番元の色に近そうなものを載せてみたんですが、それでもやっぱ微妙に違いますね^^;
 オークションなんかでは何枚も画像があって、本当に同じ固体?って思うこともありますねー。

masaさんへ>
 はい、マジで焦りました。今度からは水滴が付いても大丈夫なように、カップの中にすりきりいっぱいのマットを入れようと思います。幼虫君には本当に可哀想な事をしてしまいました。
 とりあえずはまたマットにもぐっていけたようなので一安心してるんですが・・・i-230
[2006/03/01 10:20] | URL | プップ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/31-298eddf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。