スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ダダダ、ダニ発生!
 日曜に甥っ子が遊びに来ました。甥っ子はうちのチビよりも昆虫大好き!クワガタに触りたいというので、温室へ入れて冬眠から覚めたコクワを出してあげました。


 すると甥っ子が、
「あー!虫おるぅー!」
 クワガタって虫じゃん(笑)って思っていると、甥っ子はクワガタについていたダニの事を言っていたのです。
「え?マジで?」
 よくみると、クワガタの腹の部分に数匹のダニが・・・。
キャー!キャー!ダニ!!
 これは一大事!
 次の日、『即行ダニ退散』を買ってきたのですが、使用方法を読んでみると『少量のマットと一緒にケースに入れ、かならず屋外で使用して下さい』と書かれてある。あのー・・・外はまだ雪がガンガン降っているんですけどぉー。早々と温室に入れ冬眠から覚めさせてしまったコクワを、この極寒の外へ出さないといけないの?しかも少量のマットって・・・寒くってももぐることもできないのでは?

 いったいプップはどうすればいいのでしょう?ダニは早くやっつけてしまいたいのに(涙)もたもたしてるとねずみ算式よりも早いスピードで急増してしまいます。筆で掃ってやっつけるなんてこと、プップにできるだろうか・・・(涙)
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

[2006/03/14 12:31 ] | 昆虫飼育 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<羽化真っ最中! | ホーム | チビと幼虫>>
コメント
プップさん

確かにダニはいやですね。
ダニの駆除ですが、私の場合は温室内に押し入れ用の防ダニシートを入れています。今のところ幼虫&成虫にも影響はありませんし、WDの虫のダニも駆除出来ています。一度試してみて下さい。
あと、ケースに保湿シートなどを使用している場合は、取って見て下さい。ケース内部を乾燥させるのも有効です。
[2006/03/14 21:06] | URL | ギデオン #Vg7l9weY [ 編集 ]
ギデオンさんへ>
 防ダニシートですか!プップはそこまで頭がまわりませんでした。早速試してみたいと思います^^保湿シートは使っていませんが、ケース内によく結露するのでマットはいつも湿った状態でした。コバエ対策にキッチンペーパーを挟んであるのですが・・・思い切ってとってみようかと思います。

masaさんへ>
 そうなんです、子供への影響が一番心配なんです。針葉樹はケースの外に置いても効果があるんですか。これからどんどん暖かくなるだろうし、温室を片付ける時期も近いので、ダニ対策、できることは何でもやってみようかと思います!
[2006/03/15 10:20] | URL | プップ #- [ 編集 ]
翅の裏なんかにももぐりこみますので
ここはダニオチールマットの使用をオススメします。
我が家はこのマットのおかげで成虫のダニは0です。
家の中はアースダニスプレーでダニの孵化防止してます・・
[2006/03/16 18:25] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
masaさんへ>
 コロコロかけたらダニがびっしり・・・想像したら鳥肌がたってしまいました。ダニの対策は今まで特にしてこなかったので、うちももしかしたら・・・(汗)

回天さんへ>
 ダニオチールマットってどこで売ってるんでしょうか?ぜひ使ってみたいです。普通に成虫を管理する時にも常時使用できるんでしょうか?
[2006/03/17 00:51] | URL | プップ #- [ 編集 ]
我が家では産卵セット以外での成虫管理は
全てこのマットになりました。
奈良オオクワセンター製です。
[2006/03/18 00:37] | URL | 回天 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pupsx.blog40.fc2.com/tb.php/39-b9c2d6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。